クリスマスマーケット赤レンガの入場料とチケット予約方法!混雑状況まとめ

横浜みなとみらいのクリスマスマーケットは赤レンガで2021年も行われていますね。

毎年大人気の赤レンガのクリスマスマーケット。

 

でも入場料がかかるとか・・・?

チケットの予約方法がわからいのだけど・・・?

入場制限もあるって本当?など疑問がたくさん湧いてきますよね!

 

そこで、当記事では以下をまとめてご紹介します。

当記事で分かること

赤レンガクリスマスマーケットの入場料

赤レンガクリスマスマーケットのチケット予約方法

赤レンガクリスマスマーケットの混雑状況

赤レンガクリスマスマーケットの入場制限について

赤レンガクリスマスマーケットの混雑を避けるには?

クリスマスマーケット赤レンガの入場料と期間

さて、まず気になるのは毎年大人気の赤レンガのクリスマスマーケットですが入場料がかかるという噂はほんとうでしょうか?

 

実は・・・本当です!

 

クリスマスマーケット赤レンガの入場料金

正確には・・・

12/11(土)以降の土日・23(木)~24(金)は300円(税込)が必要。

 

つまり、別の言い方をすれば

赤レンガクリスマスマーケット無料日

12月10日(金)までは入場料は無料。

12月13日(月)〜12月17日(金)の入場料は無料。

12月20日(月)〜12月22日(木)の入場料は無料。

クリスマスマーケット赤レンガの入場料金

その他の日程は無料・予約不要でご入場いただけます。
※小学生以下は無料(保護者同伴に限る)
※飲食・物販代は別途

<

クリスマスマーケット赤レンガのチケット予約方法

それでは、12月11日(土)以降の土日と12月23,24,25のクリスマス週末に赤レンガのクリスマスマーケットに行きたい方は、どこでチケットを予約すればいいのでしょうか?

 

Peatixにて事前予約が可能です。

 

また、お支払いはオンライン決済のみとなります

 

Peatixアプリについて
Peatixアプリ、サービスの利用方法に関しましては、Peatix
サポートをご確認いただくか、下記お問い合わせ窓口までご連絡くださいね。
・TEL:0120-777-581(受付時間10~18時)
※土日祝日を除く
・お問い合わせフォーム:https://peatix.com/contact

クリスマスマーケット赤レンガの再入場は可能?

実はちょっと気になるのが、赤レンガのクリスマスマーケットにはトイレがない点です。

12月は横浜とはいえそれなりに寒いですし、小さな子供と一緒だったり、お酒を飲むと・・・トイレ行きたくなりますよね^^;

 

そんな時、再入場は可能なのでしょうか?

それとも、一度会場から出たらクリスマスマーケット内に入ることはできないのでしょうか?

こちらも調べました!

 

予約した時間内であれば再入場可能です。

 

よかったです^^

<

クリスマスマーケット赤レンガの混雑状況

さて、毎年大人気の赤レンガのクリスマスマーケットの混雑状況ですが・・・

 

SNSでの生投稿を見ていきましょう!

 

無料日でもかなり混雑している様子がわかりますね。

平日夜(つまり無料日)でも、かなり混んでいて写真だけ撮って撤収された方もいるご様子・・。

 

クリスマス当日のチケットが取れなかったので、その前の週末にチケットを予約した情報もありました!

 

つまり・・・

例年通り、激混みが予想されますね^^;

それほど大人気な横浜の赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットということですね。

クリスマスマーケット赤レンガの入場制限について

赤レンガのクリスマスマーケット公式HPには以下の文言が掲載されております。

・入場者数コントロール、必要な場合は入場制限の実施

つまり、入場者数が多すぎると、入場制限がされてしまうのですね><
実際の状況はこのような感じです↓

 

2021年12月4日は土曜日ですが、無料日でした。

18:02に入場制限Tweetがされ、18:46に入場再開のお知らせツイートがされていますね・・。

そして、なんとその19分後の19:05にまた入場制限ツイートが出されています!

その後、以下の入場再開のお知らせツイートは19:31に出されました↓

 

なんと、20:29には赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、新規のご入場の受付が終了してしまったようです。

この日の営業時間は21:00までだったのですがその31分前にはあまりの混雑音ため、入場制限がかかってしまったのですね。

 

クリスマスマーケット赤レンガの混雑を避けるには?

さて、クリスマスマーケット赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの混雑を避けたい場合はどうしたらいいのでしょうか。

まとめました。

赤レンガのクリスマスマーケットの混雑を避ける時間帯

1.お天気の悪い日(雨天)に行く(嵐、台風の日は開催時間が変更、開催がされない場合もあるので公式HPでご確認くださいね)

2.平日の無料日に行く

3.開始同時の11時に入って注文する

4.食事と食事の合間時間に入る(例:2時、4時ころ)

まとめると、天候のあまり良くない無料日の平日の開店同時の11時頃が一番混雑しないですね!

 

逆に一番混むのは・

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット一番混む時間帯

・週末の18時以降

・特にクリスマス週末の23日(木)〜25日(土)は終日(特に18時以降)

少なくとも、お子様連れの方は、この時間帯は避けたほうが良さそうですね^^;

クリスマスマーケット赤レンガの入場料とチケット予約方法!混雑状況まとめ

横浜みなとみらいの赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットの入場料、無料日と有料日、チケット予約方法と決済方法、そして混雑状況をお伝えしました。

 

今年も既に大人気のイベント、赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。

盛り上がっていますね^^

 

クリスマスに向けてさらに盛り上がるでしょう!

皆様も、暖かくして、そしてコロナ対策をしっかりしておでかけくださいね♪

 

☆クリスマス関係でよく読まれている記事はこちらです。

おすすめの記事